スポンサードリンク

2007年10月25日

長澤まさみ【ガンジス河でバタフライ】低視聴率について

長澤まさみさん、まだまだこれからです。


主演したドラマ
『ガンジス河でバタフライ』(テレビ朝日系)

視聴率が7.6%、6.2%と苦戦したようですね。


僕ら日本人にはインドのガンジス河ってのは
あまり良い印象がないのも影響しているかもしれません。


インドでは聖なる河なのでしょうが
  濁った水
  死体も流れる不衛生
  
どうしても悪いイメージが先行してしまいます。


長澤まさみさんが熱演しても
話題性としてガンジス河
テーマ設定の段階で厳しかったんでは
ないでしょうか。


ドラマは自宅でくつろいで見るものですから
自分が行きたくなるような場所でないと
最初の興味性が低くなってしまいますね。


これが舞台がパリとかニューヨークだと
どうでしょうか。
名前を聞いただけで
時間があったら見てみようかと思いますよね。


ドラマの世界は視聴率が命ですから
視聴率が低いと主演した役者さんの評価が
下がることもあるようですが、
今回のガンジス河でバタフライでは
ちょっと長澤さんを責めるのはかわいそうですね。


posted by 月9ファン at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。